女子の気になること

女の子の好きなことを投稿していきます❤️

未分類

密室劇で盛り上がる人間ドラマが面白い映画5選

投稿日:


1.ブレックファーストクラブ

様々なスクールカーストの生徒が集まった教室で起こるある一日の出来事

『ブレックファスト・クラブ』は所属するコミュニティの違いからこれまで互いの名前すらよく知らなかった5人のたった半日間の交わりを描いている。主要な登場人物は5人の高校生と教師、用務員の7人のみで図書室をほぼ全編の舞台とする密室劇。映画より演劇向きのシナリオで、じっさいアメリカでは演劇で本作を扱う高校が多いらしい。一見してシンプルな映画だが、登場人物の心理や関係性の力学が毎分のように更新されていく複雑な映画である。繰り返し見れば見るほど、細密に考え抜かれた構成の妙、レイヤーを幾層にも重ねたかのような人物造形に舌を巻く。

当時では珍しい、スクールカーストについて本格的に描いた作品です。

教室の中で彼らは意見をぶつけ、話し合い、絆を作り自分をさらけ出します。そして、教室を出ると、元のグループに戻っていきます。一見ひとときの友情の儚さを表すように見えますが、以前と違うのはカテゴライズされたものが自分の個性ではないということを学んだということです。

『ブレックファスト・クラブ』の5人は、それぞれの肩書きを次々と引き剥がされ、もう何ひとつ残らなくなってしまうような激しい精神の揺らぎの中で本当の自分を見つけ出していく。自己は血を流してしか獲得できないのだ。We're not alone。あなたに、私に、個性と呼べるほどの自己はあるか。

2. メイズ・ランナー

巨大な迷路を前にした空間で展開する少年社会を描いた作品

若い青年(トーマス)が檻のようなエレベータの中で目覚め、上がっていくと、少年~青年たちがコミュニティを形成している集落があり、役割分担して生活基盤を築いていました。そこには月に一度エレベータで物資とともに新入りが送られてくることになっていて全員名前以外は記憶がありません。そこは巨大な迷路(メイズ)で囲まれていて、そこを抜けるしか脱出方法がないということが判明します。そこで、昼の間はランナー担当の数人で迷路を探って、出口を探し、夕方までに戻る、他の人は家事や農場、大工、医療班などそれぞれの役割をこなし生活をしています。

出典ciatr.jp

ギリギリの中でバランスのとれたコミュニティが反逆を受けたりする緊迫感が面白い!少年らしい熱い友情で困難を乗り越えるストーリー展開にもワクワクする!

リーダーのアルビーによって、あやうい状態だが均等が取れている生活の中、トーマスの暴走によって魔女狩りのような雰囲気になったりとハラハラさせられる。

3. パコと魔法の絵本

心を閉ざした冷徹な老人が、記憶障害を持つ少女によって、次第に、人としてのあたたかい心を取り戻していく姿をファンタジックに描いた感動作。

出典ameblo.jp

雷ジジイやピーターパン医師、トラウマ持ちの元子役、凶暴ナースなどちっとも普通の病院ではない舞台に引き込まれてしまいます!また、ファンタジーが規模が小さい舞台でも成り立っているということに不思議な気持ちになる作品です。

スクルージのようなエゴイストの老人、大貫はパコに出会ってパコのためになにかできることはないのかと考えるようになる。彼にできるのは、毎日その絵本を読んであげることだった。パコは毎日はじめて大貫に出会い、はじめてカエル王子のお話を聞く。パコはそれだけで幸せそうに見える。
でも、大貫はそれだけでは満足できない。彼は少女の心に残りたいのだ。もっと大きな感動を与えられれば、パコは自分を覚えてくれるかもしれない。大貫はパコのために絵本をお芝居にして見せることにする。
映画の舞台は、パコの飛び出す絵本のペーパークラフトのようなどこかの病院。マンガのようにカリチュア化された患者たちが、お芝居でカエルやアメンボやミズスマシやザリガニを演じると、彼らはCGキャラクターになってしまう。パコにはそう見える。めまぐるしく入れ替わる実写とCGが、理屈ではなく感情の流れに乗ってジェットコースターのように爆走する。

4. 明烏

落語が原作。ホストクラブの事務室で繰り広げられる喜劇ドラマ。

品川で細々と営業するホストクラブ「明烏」でワーストのホスト、ナオキ(菅田将暉)は借金返済期限が迫る中、返済金1,000万円を無事に用意できたことを祝って宴会を開く。目を覚ますと、あるはずの金はなく夢を見ていたことに気付く。借金を返済できなければ12時間後には東京湾に沈められてしまうナオキだったが、同僚も客も頼りにならず……。

ファンタジー?と思いきや意外な物語の展開が待っています。

まるでコントのような展開に笑いが止まりません!ストーリーを楽しむというより、物陰からひっそり他人の会話を聞いてクスッと笑うような楽しみ方が魅力です!

面白かったですね。さすがは福田監督作品。ということで、かなり笑える作品になっています。ストーリーに深みなどは一切ないんですが、それはそれで全然いいかな、と思えるほど笑えます。純粋なコメディー映画として観るのがいいでしょう。

5. 愛の渦

ポスターだけ見ると、艶っぽいけどシリアスで真剣な愛がテーマなように思えますが…

高級マンションの一室に設けられた秘密クラブ、ガンダーラ。そこで開催される乱交パーティーに、ニート(池松壮亮)、フリーター(新井浩文)、サラリーマン(滝藤賢一)、女子大生(門脇麦)、保育士(中村映里子)、OL(三津谷葉子)、ピアスだらけの女(赤澤セリ)たちが参加する。セックスしたいという共通の欲望と目的を抱えている彼らだったが、体を重ねるのに抵抗を感じる相手も浮上してくる。さまざまな駆け引きが展開する中、ニートは女子大生に特別な感情を抱くようになっていく。

割と真剣な登場人物たち。恋が芽生えそうになったり。でも、何かドラマが生まれるわけでもありません。朝日を浴びる頃にはあっけなくみんな元に戻って行きます。その淡々とした様子が妙にクスリとくるように見せてくる彼らの交流と平穏さ。それが一番の見どころです。

そして物語は進み、朝がやってきてみんな「解散」していくわけですが、ここの気怠い感じがまた良かったですね。乱交タイムスタート時の「緊張」から「解放」→「弛緩」っていう流れ。陽の光を浴びた参加者たちの表情に現れる「俺ら何やってんだろ」的な徒労感と、数時間前まで他人に見られながらやりまくってた女が取り戻す羞恥心。

 池松壮亮と門脇麦の顛末も良かったです。この二人、なんだかんだで通じ合ってたような気がします。でも、それにどう対応するか、その感情をどう扱うかというのはまた別問題だったのかもしれません。俺、池松くん(の役)みたいなとこあるから切なかったな…。

-未分類

執筆者:


関連記事

no image

生と死に向き合う、人間ドラマの真骨頂「シックス・フィート・アンダー」

この記事は私がまとめました 全部見てとってもいいドラマだったのでおすすめしたいと思います。 friday187さん アメリカのテレビ局HBOで2001年から2005年まで放映されたアメリカドラマ 出典 …

宮本佳林が上半身の筋肉を鍛えると高音が出なくなるって言ってたけど

宮本佳林が上半身の筋肉を鍛えると高音が出なくなるって言ってたけど 1: 名無しダイエット 2017/10/31(火) 02:17:41.76 0 そなの? 続きを読む

現代ではなぜ虫を主食としないのか

現代ではなぜ虫を主食としないのか 1: 名無しダイエット 2018/02/24(土) 01:13:15.137 ID:yvGgMugZ0 養殖も簡単で餌は安い上くせに栄養価が高いのに 続きを読む

【急募】餅の美味しい食べ方教えてくれ

【急募】餅の美味しい食べ方教えてくれ 1: 名無しダイエット 2017/08/07(月) 12:21:54.31 ID:rCBD7j3+0 安くて大量に買い込んだんや もう飽きた 続きを読む

【画像】キンタロー。 鍛え上げた美ボディはめちゃくちゃカッコいい!!「血のにじむ努力してきたつもりです涙」

【画像】キンタロー。 鍛え上げた美ボディはめちゃくちゃカッコいい!!「血のにじむ努力してきたつもりです涙」 1: 名無しダイエット 2018/08/10(金) 21:59:31 お笑い芸人のキンタロー …

×