女子の気になること

女の子の好きなことを投稿していきます❤️

未分類

お化け視聴率!歴代大人気ドラマ視聴率ランキングTOP30

投稿日:


この記事は私がまとめました

TOKYOPMさん

30位『東京ラブストーリー』(32.3%/1991年)

柴門ふみのコミックを映像化した、90年代恋愛ドラマの金字塔。
愛媛から東京のスポーツ用品メーカーに就職した永尾完治と、完治の幼馴染で東京の大学医学部に通う三上健一は久しぶりに再会したが、東京に溶け込んでいる三上に対し、東京の生活に馴染めない完治は少し劣等感を感じる。会社では上司に説教され、同僚で帰国子女の赤名リカにはからかわれ、振り回される日々。
三上は大学に真面目に通わず、周囲からも浮いていた。同級生の長崎尚子はそんな三上を嫌いながらもほっておけない。
ある日、完治は高校時代にずっと片思いをしていた関口さとみと再会し……。

29位 『ごくせん2』(32.5%/2005年)

『ごくせん』は、森本梢子の漫画『ごくせん』をテレビドラマ化した仲間由紀恵主演の学園ドラマ。

日本テレビ系で、3本の連続ドラマ(第1シリーズ2002年4月17日 – 7月3日、第2シリーズ2005年1月15日 – 3月19日、第3シリーズ2008年4月19日 – 6月28日)、2本の単発ドラマ(ごくせんスペシャル)が放送されている。

28位 『ラブジェネレーション』(32.5%/1997年)

『ラブ ジェネレーション』は、1997年にフジテレビ系列の「月9」枠で放送されていたドラマ。キムタクと松たか子が「ロングバケーション」以来の共演で話題となった連続ドラマ。キャッチコピーは「この恋のために生まれてきた。」

27位『愛という名のもとに』(32.6%/1992年)

鈴木保奈美、唐沢寿明、江口洋介ら人気俳優が共演!友情の重みを描く、92年放映の青春群像劇。
大学時代、ボート部の仲間として固い友情で結ばれていた7人の仲間たち。藤本貴子(鈴木保奈美)、高月健吾(唐沢寿明)、神野時男(江口洋介)、飯森則子(洞口依子)、塚原純(石橋保)、斉藤尚美(中島宏海)、倉田篤(中野英雄)。卒業から3年、就職せず渡米した時男を除いて、社会人としての道を歩んでいた彼らは、恩師の葬式で久しぶりに再会する。皆、充実した日々を送っているかのように振舞うが、実はそれぞれ悩みを抱えていた。自分の夢や大切なものを失いかけていた彼らは、時男の出現で変わらぬ友情を確かめ合うが…。

26位『高校教師』(33.0%/1993年)

「教師と生徒の愛」という禁断のテーマを描いた名作ドラマ「高校教師」。本作は真田広之&桜井幸子のコンビで贈る1993年版。ヒットメーカー・野島伸司がTBSで初めて連続ドラマの脚本を手掛け、最終回に33%という高視聴率を記録した。無垢な魂を持った一人の少女との無償の愛の数々に、教師・羽村は自らの人生を狂わせていく…。ラストシーンに描かれた禁断の愛の結末は大きな波紋を投げかけた。主題歌は森田童子「ぼくたちの失敗」。

25位『誰にも言えない』(33.7%/1993年)

「ずっとあなたが好きだった」(1992年)の賀来千香子と佐野史郎が再び共演し、結婚をテーマに男女の極限の愛憎を、サスペンス仕立ての強烈なタッチで描いた衝撃作。佐野演じる麻利夫の奇行がさらに話題を呼び、最高視聴率は33.7%を記録した。

24位『ずっとあなたが好きだった』(34.1%/1992年)

フジテレビのトレンディドラマ全盛期の1992年、一見地味なキャストでスタートした夏ドラマがあった。今から24年前の今日、7月24日に第4話を放送していたTBS金曜22時『ずっとあなたが好きだった』。この時点では、まさかこのドラマの最終回が34.1%(ビデオリサーチ関東地区調べ)というこの年の連続ドラマ最高視聴率を獲得するとは、誰も予想できなかった。その立役者は、佐野史郎。彼が演じた「冬彦さん」は、この年の流行語大賞・流行語部門で金賞を受賞した。

23位 『ひとつ屋根の下2』(34.1%/1997年)

日本のテレビドラマ。放映はフジテレビ系列(1997年4月~6月)。全12回。脚本:野島伸司。出演:江口洋介、酒井法子、福山雅治、いしだ壱成ほか。1993年に同局で放映された、同名のテレビドラマの続編。

21位 『やまとなでしこ』(34.2%/2000年)

『やまとなでしこ』は、2000年10月9日から12月18日まで毎週月曜日21:00 – 21:54に、フジテレビ系の「月9」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は松嶋菜々子である。

全11回で平均視聴率26.4%、最高視聴率は34.2%。この数字はコメディドラマとしては、1977年9月26日以降では史上2番目の記録である(ビデオリサーチ調べ・関東地区

21位 『渡る世間は鬼ばかり』(34.2%/1997年)

『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり』(はしだすがこドラマ わたるせけんはおにばかり)は、毎週木曜日21時 – 21時54分に、TBS系の「木曜21時」枠で放送された日本のテレビドラマシリーズ。

1990年から2011年までシリーズとして断続的に制作・放送された。最終シリーズ終了後は、1 – 2年に1回のペースでスペシャルが放送されている。全10シリーズで、通算放送回数は509回(最終シリーズ後のスペシャルも含む)

-未分類

執筆者:


関連記事

佐藤隆太&把瑠都「弟の夫」が実写ドラマ化へ関連作品も注目

この記事は私がまとめました キメラのつばささん 「弟の夫」佐藤隆太&把瑠都でドラマ化2018年春放送へ 出典image.news.livedoor.com お気に入り詳細を見る NHKによる「弟の夫」 …

【東京ドラマアウォード】新垣結衣は主演女優賞!『逃げ恥』がグランプリ

◆「東京ドラマアウォード」で『逃げ恥』がグランプリ 出典www.oricon.co.jp 新垣結衣と星野源 お気に入り詳細を見る 『東京ドラマアウォード2017』の授賞式が26日、都内で開催された。 …

no image

『刑事ゆがみ』が作品賞!「コンフィデンス」ドラマ賞で振り返る秋ドラマ

この記事は私がまとめました aku1215さん ◆テレビドラマを表彰する賞はいくつかある 出典prtimes.jp お気に入り詳細を見る ▼「ドラマアカデミー賞」 テレビ情報誌「ザテレビジョン」(KA …

【画像】アンチエイジングっぷりが凄まじい“美魔男”な芸能人4選!「クローンなんじゃ」「ヴァンパイアみたい」驚きの声

【画像】アンチエイジングっぷりが凄まじい“美魔男”な芸能人4選!「クローンなんじゃ」「ヴァンパイアみたい」驚きの声 1: 名無しダイエット 2018/05/21(月) 15:11:17 http:// …

AKB48渡辺麻友主演「サヨナラ、えなりくん」初回視聴率は2.4%、まゆゆも安堵

放送前からなにかと話題なまゆゆ主演ドラマ Amazon 阿部定事件―愛と性の果てに (新風舎文庫) 「平成の阿部定」が当初のテーマだった。 お気に入り詳細を見る 『サヨナラ、きりたんぽ』のタイトルで発 …

×